2017年02月06日

「蜜蜂と遠雷」 恩田陸

読みました。本作が直木賞だとは知らずに、なんとなくKindleにオススメされて。

架空の国際ピアノコンクール。世界の若手ピアニストの登竜門とも言える大会に出てくるのは、全世界から神童、天才、そして想像を遥かに超えた音楽の神様からの「ギフト」。

審査員の世界の音楽界の大御所女史、優勝候補ナンバーワンの日系美形男子ピアニスト、幼くしてデビューしたものの母親の死で演奏活動から遠のいてた日本人少女ピアニスト、普通の人が「海抜ゼロ」から上をめざす会社員ピアニスト、全くだれも素性を知らない天然素材ピアノ坊や、などの多人称で語られる話。

話のおもしろさ、感動を別としても、驚くのが今時の音楽事情についての取材のすごさ。ひととおり読んだだけなのに、上っ面だけなら今の音楽事情を語れる気がする。

作品中に出てくる楽曲名はもちろん実在。Spotifyでいちいち検索して聴きながら読んだ。恩田さんはこの本を書くにあたってかなり聴きこみ勉強なさったと思う。ぼくはこれまでロックしか聴いて無くて、書いてることがあまりわからんかったけど、ただひとつ日系美形天才ピアニスト、マサルが本選で弾くプロコフィエフ3番が「銀河の彼方に消えていくあらずじの字幕。次々と宇宙に飛び出していく大艦隊。まさにスター・ウォーズの世界だ。」これだけはわかった。

音楽の感動というか、感じ方はとても個人的なもので、直接話しても説明しにくいものなのに、言葉、文字、表現、言い方、書き方すべての手段と手間を惜しまず、出し尽くして読む者に伝えている。伝わり方は読む者の音楽に対する熟練度しだいであると思うのだが。

主人公と追体験して、数回泣けました。 すばらしい一冊でした。

61O3yV2bFWL._SX340_BO1,204,203,200_.jpg



posted by だいちゃん at 03:39| 香川 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 読んだ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月30日

無事これ貴人  伊坂幸太郎

無事これ貴人 読みました。

伊坂幸太郎はゴールデンスランバーを以前読んだ。とてもおもしろかった。

この作は軽いタッチの連続するようで連続しない小話の連結。どの話もちょっとワクワクしてこれからどうなるのかな?と思わせるけど、続かない。

最後に、うまく一回転して元に戻る、ここらへんうまいなあと感心して、思わずもう一回り読んでしまう。まんまと術中にはまってしまう。

いい話でした。

225x225bb.jpg

posted by だいちゃん at 19:56| 香川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 読んだ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月29日

桜七 小野寺秀樹

SFホラーファンタジーというジャンルらしい。Amazon Unlimited 読み放題サービスで読んだ。

2018年7月20日 午前9時48分、強大な破壊力を持った地震が関東周辺で同時多発し、東京湾に津波が襲来、富士山が大噴火、広範囲の地域が被災する。

ある使命を持ち、壊滅した東京から一人の女性を助け出す。実はタイムトラベラー戦士?みたいな設定で、強靱な肉体はターミネーターのようだ。シリーズ化されていて、最後には未来の救世主の母となる女性であるとわかるのかなと思った。

読んでてドキドキ、途中で止まれないサスペンス。おもしろかった。

51Jk3aUy+dL.jpg
posted by だいちゃん at 12:06| 香川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 読んだ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月28日

[罪の声」 塩田武士 

昭和の未解決事件「グリコ森永事件」 キツネ目の男 「どくいり きけん たべたら しぬで」

グリコをギンガ、森永を萬堂製菓に変え、その他の事件の発生日時、脅迫状の文言などはすべて史実のまま、一応はフィクションだけど、作者が推理して辿り着いた犯人も示されている。

主人公は父の遺品の中に手帳とカセットテープを見つける。何気なくカセットを聞いてみると幼い頃の自分の声。動画サイトで確かめて驚く。グリコ森永事件の「子どもを使った脅迫テープ」が自分の声だった、、、、、。

長編だけど、一気に読めました。最後はけっこう泣けました。全世代必読。

tsuminokoe_cover_obi.jpg



posted by だいちゃん at 09:21| 香川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 読んだ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月23日

美しい距離 山崎ナオコーラ

生命保険会社に勤める夫、小さなサンドイッチ屋を経営する妻。
妻は末期のがん患者。妻の母、父とともに最後を看取る。
「延命治療」はして欲しくないという妻。「延命治療」と「がんの治療をしない」の違い。


悲しい別れの後 「近くでも遠くでもない、美しい距離」に到達する。

誰もが必ず通る道。  いい話でした。

519IidJ+BuL._SX343_BO1,204,203,200_.jpg


posted by だいちゃん at 14:02| 香川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 読んだ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月20日

マチネの終わりに 平野啓一郎

毎日忙しいし、早く寝んとあかんのに、後半一気に4:00AMまで、実質二日で読み終えた。

主人公が天才ギタリストと著名映画監督の娘で数カ国語を話すジャーナリストの帰国子女。ぼくなんかまったく共感を得られるはずのないキャラクター設計なんやけど、読み始めると終われない。

えーおっさんがいうのもなんやど、心が洗われるような芸術的小説。心にいつまでも残る。

CzriPCgVEAAwn5S.jpg



posted by だいちゃん at 11:22| 香川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 読んだ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月15日

プロメテウス 

プロメテウス、iTunesでレンタルして観ました。

ブレードランナー、エイリアンのリドリー・スコット監督

制作当時は、エイリアンの前日外伝として作られた作品。

むっちゃ、きもち悪い、、、、、。

IMG_0012.JPG



posted by だいちゃん at 01:19| 香川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月14日

やはり!

見覚えがある、、、と思ってSW ep4を見直すと、、、

この鼻が潰れたおっさん、オビワンとルークが速い宇宙船を探しに行った港町の飲み屋で
いちゃもん付けてきて、7つ?の惑星で死刑が決まってるとか、、、凄んでたやつ。
結局オビワンにやられるんだけど。

あんまりネタバレと関係ないからいうけど、ローグワンでも出てて、やはり飲み屋で
主人公の女の子にぶつかっていちゃもん付けてる(笑)。

マジに考証すると、短い間に惑星を移動したってことか??ローグワンが先だけど。

じゃなくて、これは完全にファンサービスやね(笑)。

ファイル 2017-01-14 0 42 19.jpeg


posted by だいちゃん at 00:49| 香川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月09日

時の渚 笹本稜平

時の渚 笹本稜平 読みました。
サントリーミステリー大賞作だとか。

ミステリーなので、筋は読んでのお楽しみですが、
最後の数ページは、怒濤の感動でした。

90点 おすすめです。

IMG_9942.JPG


posted by だいちゃん at 17:45| 香川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 読んだ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月06日

若田光一 日本人のリーダーシップ ドキュメント 宇宙飛行士選抜試験U 小原健右 大鐘良一

実写版『宇宙兄弟」ていうかこの本がマンガの元ネタですし。 

選抜試験のすごさは T で読んだ。今回は選抜されてからの訓練のすごさ。

今では若田さんの英語能力はネイティブを凌ぐ「S」クラスであるが、複座ジェット練習機T-38 に乗っての訓練は超絶難易度の英会話訓練であったということ。コクピット内で交わされる言葉は無線を介した、航空英語。専門語、略語が超早口マシンガントークで飛び交う。宇宙飛行士に採用された当時の若田さんはほとんど聞き取れなかったという。訓練を終えて家に帰る車の中で悔しくてボロボロ泣いたという。

どうやって英語をものにしたかは、、、、ぜひこの本を読みましょう!


感動の一冊です。

IMG_9922.JPG



posted by だいちゃん at 01:37| 香川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 読んだ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする