2012年04月11日

こんぴら歌舞伎

昨日はこんぴら歌舞伎でした。

マラソンのためには起きられないのに、歌舞伎のために喜んで朝早く飛び起きたら、もうすでに嫁はんは起きてて弁当を作ってくれてました。ありがとう。

好きな竹泉の純米酒の四合瓶を持って行きます。

高松から琴電で約1時間、今年も金丸座に行けることに感謝。琴平駅に着くと駅前ががらっと変わってました。かれこれ十数年通ってるから迷うこともないし、変わりついでに違う道を歩こうと商店街を通りました。地元、ネイティブ琴平リアンが買い食いしてる肉屋でコロッケと鶏フライを買って歩きながら食べる。これ毎年のお楽しみ。

芝居が始まり、まだ午前中だけど弁当をつつきながらチクチク飲みます。

いいところでは杯を持つ手が止まるのも、いとをかし。

「一本刀土俵入り」「義経千本桜」もう泣かせどころも見どころも誰もが知ってる芝居。その前後の話は知ってるという前提で一部だけを演じる。それで泣かされる。これこそ人間国宝の芸だと思いました。

KANEMARU.jpgBENTO.jpg

帰って来て歌舞伎の余韻に浸りながら、須藤満さんの「Waiking Up」を聴きました。

スゴイ、の一言。絶句です。

歌なしのフュージョンってホームセンター店内でエンドレスでかかってる耳障りのいいアレ、、、、だけど、これは違います!!
えっ?と思うほどのテクニックと歌うベースで酔い覚めの頭をガツンとやられました。特に村上てつやさんが須藤さんのベースだけで歌う「君の友達 You've got a Friend」はDonny Hathawayより、いやもしかしてCarol King, James Taylorの原曲より、こっちのほうがいいんじゃないかとあり得ないことを思ってしまうほど本当にすばらしい。エレクトリック・ベースってこんな表現力のある楽器なんだ。

F様、教えていただき、ありがとうございます。
453.jpg



posted by だいちゃん at 23:53| 香川 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 金比羅歌舞伎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月14日

中村勘三郎さん。

金比羅歌舞伎、観てきました。いやあ、よかったです。

マニアックな内容なので歌舞伎に興味ないヒトはスルーしてください。

まずは「俊寛」。大掛かりな舞台の仕掛けや後ろや横の窓に模型の船を走らせ、みんなの目を引きつけていてその間に舞台を変える演出など、さすが平成中村座やってるだけのことあります。勘三郎さんの俊寛は,絶望感、怒り、煩悩、悟り、諦め、そのすべてを凄みのある演技で表し、観てる私たちの胸を打ちました。特筆すべきは海女千鳥役の七之助さんでした。町娘でもなく武家の子女でもなく、鬼界ヶ島の娘らしく、作法を知らない、元気丸の娘をうまく演じていました。

「新口村」。これは泣けました。四人しか出ない小芝居ですが、それだけに心情を表す演技が難しい芝居です。忠兵衛は扇雀さんでした。これまで忠兵衛は仁左衛門さんの当たり役だと思ってましたが、扇雀さんもいいなあ。

圧巻は「沼津」。平作の勘三郎さんがとにかくいい。十兵衛役は勘太郎さんでした。これもいいのですが、十兵衛を仁左衛門さん、平作を勘三郎さんで観てみたい。贅沢だな。勘太郎さん台詞一回噛んでましたww。

歌舞伎ってあらすじも演技もすべて知ってて、知り抜いてて観る。次なに言うか、どんな演技するか、全部知ってる。その上で泣かすってすごいと思う。それもすべて男がやってるんですから。すごいです。

後「身替座禅」も「闇梅百物語」ももちろんよかったし、内容の濃い一日でした。

そして終わった瞬間、舞台が止まって勘三郎さんと扇雀さんの口上。ここで勘三郎さん噛みましたww。で幕。

早く電車に乗りたいぼくは拍手が続く中、すぐさま席を立ちました。だって歌舞伎でカーテンコールやアンコールなんて絶対ないもん。

ところが!! も一度幕が開きました。勘三郎さんがにこやかに出てきました。ぼくは帰りかけた花道の上で掟破りの口笛をピーピー鳴らしました。

勘三郎さんってさすがホントのエンターテイナーですね。

0414.jpg
04141.jpg

posted by だいちゃん at 23:27| 香川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 金比羅歌舞伎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月13日

明日は金比羅歌舞伎。

いろんなことがあったけど、明日は歌舞伎です。楽しみます。

これまでのパンフレットを見ていたら勘三郎さんがまだ勘九郎さんだったころも観てる。仁左衛門も、團十郎も、海老蔵も、菊五郎も、菊之助も、鴈治郎もみんな観た。

明日の見物は勘三郎の「俊寛」。いや「新口村」、いやいや「沼津」?「身替座禅」も楽しいし、明日はすごい芝居です。楽しみです。

席は、、
konpira_zaseki_cのコピー.jpg
こんないいとこです。それも一部、二部とも同じ枡です。

ticket.jpg
N様、いつもありがとうございます。
R0014581.JPG

明日は雨みたいだけど。

琴平の駅から太鼓のなる方へ桜吹雪のなかを歩いてくのがいいんだけど、何年かに一度は雨になるのはしかたないね。

BGM : About Time / Steve Winwood
winwood.jpg
クロスロードギターフェスでメイン格のゲストで出てたスティーブ。やっぱり曲作りは彼独特の味があるなあ。歌もさすがうまい。いい感じ。



posted by だいちゃん at 23:03| 香川 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 金比羅歌舞伎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月08日

金比羅歌舞伎

来週の火曜は金比羅歌舞伎です。


現在、予習中です。

おやすみなさーい。
posted by だいちゃん at 23:50| 香川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 金比羅歌舞伎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする