2016年12月09日

ペチャクチャナイト 

スピーカーとして参加してきました。

なんとか終わったけど、話すことが精一杯で

うまくいったのかどうかは、よーわからんっ(笑)。

14889860_1235045766570651_207830445810748965_o.jpg

posted by だいちゃん at 00:22| 香川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月08日

Win10 買いました。

嫁はんのためのWin10(中古ですが)買いました。

簡単だと思ってたけど、Windowsのセットアップ、難しい〜。

2回電話して、最終的にとうとうお店まで機械持って行ってしまいました。(ゆめ工房さん)

逆にMac内のParallels DesktopのWindowsは簡単な気がする。

たぶんそれは、WindowsというOSだけが同じで機能的、性能的には千差万別な機器が秩序なく作られていて統一性がないからだと思う。反対にMacに入れてるWindowsは結構サクサク動いているのに。それはとりもなおさず1機種しかないから、私たち消費者が使い方を熟知しているからだと思う。

数年前にソフトOSをつくって、ハード機器は他社に任せてライセンス料で儲けるのが次世代ビジネスの見本のようにいわれたけど、結局はソフトとハードを一緒に設計してる会社のマシンの方が使いやすいということ。今更ながら実感します。

結論、というかアドバイス、、、、Windowsの方はMacを買いましょう。きちんとWindowsの性能すみずみまでしっかり動くマシンはMacに入れたWindowsしかありません。いやこれは実感です。

IMG_8239.JPG


posted by だいちゃん at 23:19| 香川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小さい方がかっこいい

iPhone SE 来ました。
また小さいんに乗り換えました。
ちょっと心配したけど、ちゃんと小さい字も見えるし。

小は大を兼ねる 

小さいのでいければ、それに越したことはない

全部片手で出来るんはやっぱいいですね。

ファイル 2016-05-08 0 38 53.jpeg
ファイル 2016-05-08 0 38 35.png
やっぱりこれが黄金比率やね。


posted by だいちゃん at 00:43| 香川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月25日

S E は Steve Edition か?

SE Special Edition ?
 Steve Edition ?
 System Expansion ?

これまではiOSは、個人的にはまだまだ未完成な感じで、例えばMac OS X上ならツークリックくらいで出来ることも、複数のアプリの(相当マニアックな)裏技を駆使して6、7タップくらいしてようやく出来る感じでした。例えばiPhoneだけで、メールに添付されてきたpdfをSNSにアップすることを考えてみるとよく分かる。簡単に出来そうで出来んのん。

それがここ最近のウェブサービスやアプリ(それもほとんどが無料)の高性能化でMacとほとんど同じことが簡単にできるようになった。その上iPhoneの大型化でますます単なる電話ではなく「使える端末」になってしまいました。実はこれはスティーブさん自身のロードマップには想定されてなかったことじゃないかと思ったりする。

今では神話になりつつあるiPhone発表のプレゼンでスティーブさんは、1)ワイド画面を指でコントロールできるiPod で、2)革命的携帯電話であり、3)画期的ネット通信機器だといい、「電話を再発明した!」と言った。けっしてMacの代わりになるものだとは言ってない。

最近、ぼくはiPhoneはカメラやマイク、フリックキーボードなどを使うネット(自分のクラウド領域)への入力機器に限定するべきだと思うようになってきました。入力したコンテンツはiCloud経由でiPad、Macから閲覧、編集すべきです。iPhoneでなく。

そういうことで、今度 iPhone SE に乗り換えます。ちっこい画面に戻るため5と4でただ今訓練中です。
とかなんとか偉そうに言いながらAppleの戦略にまんまと乗ってみるん(笑)。

FullSizeRender 2.jpg


posted by だいちゃん at 00:49| 香川 | Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月29日

STARWARS ep7

STARWARS ep7についてはいろいろ言われていますが、自分なりに解説してみたい。
※※えー、ここからはネタバレもありますので、まだ映画を観てないひとは読まないでください。

今回からのシリーズで登場人物がガラッと変わるので、そのリブートの為の一作で、これまでの登場人物の役柄の整理と、新しい人たちの紹介、彼らが活躍するであろう話のきっかけをばらまいた感じ。次のステージに上がるためにマリオを1つ消費した感じ。

フィンはまだ死んでないし、女の子ベンもスカイウォーカーの娘であることを示唆しているけどはっきりと描かれてはいない。ソロの息子もケガしただけで、なんともない。

顔の濃い「レジスタンスで最も勇敢な」パイロットもこれから大活躍するだろう。

フォノグラムで怪獣が動くチェスや、ファルコン号の銃座でタイファイターを打ち落として喜ぶ場面、雪に刺さったライトサーベルがフォースに引き寄せられて飛ぶ場面、Xウィング機が溝を飛ぶ場面などなど、本作でなく熱狂的マニアが作ったファンムービーかと思うほど旧3部作をフィーチャーしてるのに比べ、1,2,3の新3部作を思わすシーンがない、、、、もしかしたら、もう無かったことにする予定かも。

今回もニューオーダーの武器の破壊力はすごすぎるほどすごいのに、要塞のセキュリティあまあまで簡単に侵入されすぎ。

ニューオーダーの要塞の中、働くストームトルーパーにとって動線悪すぎ。断崖絶壁がありすぎ。

などなど、突っ込みどころ満載な中2病映画ですね(笑)。

maxresdefault.jpg





posted by だいちゃん at 23:49| 香川 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月10日

Suzuki Birdie 90

整備完了。

バッテリーを積み替えました。

ウィンカーは点滅しないし、ヘッドライトも暗い暗いままだったので、

いつおまわりさんに止められるかヒヤヒヤしていましたが、

これからは堂々と乗れます。

バイクって気持ちいいですね。

実は若い頃、結構走り回ってました。
集合付けてて、「音はするけど、なかなか来んな〜」とか言われてましたっけ。(笑)

IMG_2445.JPG

posted by だいちゃん at 13:26| 香川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月25日

篠笛の稽古

篠笛の稽古、なかなか進まないのに、教則本を返す日が迫りました。

しかたないので、「非破壊自炊」www

yubi.jpg
oedo.jpg
これからはiPadAir2が教則本ww




posted by だいちゃん at 23:40| 香川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月05日

Tofu on Fire 炎の上の豆腐

ネットのポッドキャストで聞いたのですが、日本の各携帯電話キャリアが作った「絵文字」が今海外に輸出されています。

それでも日本人ならわかるニュアンスが、外国人には伝わっていなくて、鼻ちょうちんを膨らませている顔の絵文字は我々はすぐ居眠りとか寝てる事を連想するけど、アメリカ人はそれを見ると風邪をひいてると思うらしいです。
test-comp-emoji.jpg

また、鼻息を荒くしてる絵文字はいわゆる「ドヤ顔」ですが、アメリカ人にとっては怒ってる顔らしくて、微妙にニュアンスが伝わっていません。
test-comp-emoji-3.jpg

一番へーっと思ったのが、幼稚園の名札の絵文字がアメリカではなんだかわからず、Tofu on Fire と言われてるそうです。「炎の上の豆腐」そういえばそう見えますね(笑)。

screenshot.jpg



posted by だいちゃん at 23:10| 香川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月30日

ソフトバンクも桃太郎。。。

ソフトバンク、、、、、やりますね。もろAU三太郎シリーズのパロディやん。
バックに流れてる音楽はサッチモだし、、、???意味不明ですね。
  


posted by だいちゃん at 23:15| 香川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月22日

Fly by Wire フライ・バイ・ワイヤ


フライ・バイ・ワイヤ以前の機力操縦システムでは、パイロットが操縦桿(輪)やラダーペダルに与えた入力は、ケーブル(索)やロッドや滑車による機械的リンクを介して油圧式のアクチュエータに伝わり、補助翼・昇降舵・方向舵などの操縦翼面が動かされていた。自動操縦も、ケーブルへ自動操縦装置が機械的入力を与えることで達成されていた。
フライ・バイ・ワイヤでは、パイロットの操作を電線に流れる電気信号によって伝え、油圧式のアクチュエータを動かして操縦翼面を操作するものである。実際には、パイロットの操作をコクピットにある発信器と人工感覚装置で電気信号に変換され、機体にかかる加速度や傾きを検知するセンサとコンピュータを組込んだジャイロとエレクトロニクスの入ったブラックボックスを介して、油圧式のアクチュエータに電線で送られており、操縦者の感知能力を補うことができるシステムとなっている。これにより、今までの操縦システムにおいて、航空機の姿勢を変える場合には、一旦大きく動翼を操舵して姿勢を変えた後、反対に動翼を操舵してから中立の位置に動翼を戻す、当て舵と呼ばれる操作が必要だったが、フライバイワイヤでは、コンピュータが計算して当て舵を必要な分だけ取ることが可能となり、飛行性能が良くても、操作性や安定性が悪くて乗れなかった航空機を実用化できることが可能となった。(wikipediaより)

いくらコンピュータ技術が進んで、飛行制御技術が発達しても鳥のあの小さな脳を未だ超えてない。

生き物は素晴らしい。







posted by だいちゃん at 23:59| 香川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月06日

名こそ惜しけれ 2

武士道

新渡戸稲造の武士道の冒頭の部分で、西洋人に日本人の宗教は何か?と問われ、子どもの頃から仏教の教えに触れたこともない稲造が、日本人には絶対的な宗教は特にないと答えると、西洋人が非常に驚きそれでは道徳教育はどのようにして子孫に送り伝えるのかと訊かれたと。キリスト教の彼らにとって信じる宗教を持たない人間は野蛮人であるか、あるいは得体の知れない存在と見なすということ。新渡戸はその後、武士道こそ日本人の精神的主柱だと気づき「武士道」を著す。
ところで司馬遼太郎さんの言葉に(大方の意味で)「宗教は獰猛な人間を飼い慣らすために必要とされる」というのがある。「それ故、彼らには宗教が必要であり、自分たちが必要としているから相手も必要としているに違いないとし、「福音」を伝授したいとするのはお節介だ」とする。
我々日本人は宗教なしでも別に獰猛でもなく、野蛮でもなく、近代文明も受け入れているし知識教養も高く、礼儀も正しい。それこそが、我々日本人は人間存在の基盤に、武士道の「名こそ惜しけれ」という美学を持っているからである。

源義経の「弓流し」という有名な逸話がある。波に流されていった自分の弓をわざわざ拾いに、汀に馬を進めて取り返してきた義経を、家来がたしなめる。
「源氏の御大将ともあろうなたが、危険を冒して弓など拾いに行ってどうするのか。平氏の攻撃の的になってしまうではないか。」そこで義経が答える。
「わたしは見てのとおりの小男で、弓も普通より小さい物を使っている。私の弓を的に拾われてこれが源氏の総大将の弓かと笑われては、私のみならず源氏の名折れだ。私は、弓も命も惜しくはない、ただ武士としての名誉を惜しんで弓を拾いに行ったのだ。」
「名」を惜しむ、というときの「名」は後世まで語り継がれる氏の人物の「名前」のみならず「名誉」という意味も併せ持っている。

002l2.jpg




posted by だいちゃん at 17:53| 香川 | Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月03日

名こそ惜しけれ 1

ふと思いついて、それについて考えて、近頃気になってた言葉「名こそ惜しけれ」。最初は「手間を惜しむな、名(評判)こそ惜しめ(大切にしろ)」という文脈でどっかで目にした。
つまり、ちょっとした手間を惜しんで雑な仕事をして、「ああ、あそこの店はこれくらいのものなんだ」と思われるないようにせよ、ということか。これまでの自分を反省してずっと考えてた。

それについて、ネットでググってみるといろんな諸説があって勉強になった。そこでほとんどコピペになると思うが諸説を紹介したい。

まずは百人一首  
「春の夜の 夢ばかりなる 手枕(たまくら)に かひなく立たむ 名こそ惜しけれ」 周防内侍(すおうのないし)の歌。

現代口語訳「短い春の夜の、夢のようにはかない、たわむれの手枕のせいでつまらない浮き名が立ったりしたら、口惜しいではありませんか。」

そのエピソード。。。。陰暦2月頃の月の明るい夜、二条院で人々が夜通し楽しく語らっていた時のこと。周防内侍が眠かったのか何かに寄りかかって「枕がほしいものです」とつぶやいた。すると時の大納言・藤原忠家(ただいえ)が、「これを枕にどうぞ」と言って自分の腕を御簾の下から差し入れてきた。 要するに、「私と一緒に一夜を明かしませんか」と。  それに対し、内侍が機転をきかせてこの歌を詠んだ。

(まあ、おからかいを。短い春の夜のはかない夢のような、戯れの手枕にからだをあずけてしまって、つまらない浮いた噂が立ってしまうのは、くやしいことですから)。

今でいえば、上司が部下の女子にたいするセクハラ、パワハラかも知れませんが、そこをさらりと、大納言が差し出した腕(かいな)にかけて「かひなく」と応える才女ぶり。当意即妙でお見事。

今夜はここまで。。。

y067.jpg


posted by だいちゃん at 22:51| 香川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月11日

ちょっと恥ずかしくなってきました。

最近思うのが、もしかしたらぼくのタイムラインだけかもしれないけど、、、FBタイムラインの質の低下です。最初の頃、右側に出てるショッピング広告がほとんどニセモノだったのはご愛敬だとしても、近頃はちょっと「えっ?」と思うようなエロサイトの広告がタイムラインに入ってきますし(これってぼくの嗜好を読まれてるのですか?)、数日前には闇サイト?と見違えるような「復讐請け負い」の広告が同じくタイムラインに入って来ました。

今、みんなが私用ではメールをほとんど使わなくなって、オンライン連絡は各種メッセンジャーに頼ってて、当然ユーザーが一番多いFBメッセンジャーは常時流しておくとしても、FBは恥ずかしくてデスクトップに常時表示をしにくい感じしてませんか?それがぼくが最近アクセスが少なくなっってしまった理由なのですが。
 
最新SNSとして、早い時期でイノベーターが飛びついて、アーリーアダプターがそれを追う。その次アーリーマジョリティーが来た時点で、それはオワコン(終わったコンテンツ) ← 今ここ です。
後はレイトマジョリティーが来る頃には未だにやってることが恥ずかしい感じになる、、、のでしょうね。

ポケベル → ピッチ → 携帯 → マイミク → ライン → FB → ???

次は何???








posted by だいちゃん at 23:50| 香川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月20日

これとこれは、、、

RIKIImage-31.jpgC3P1O.jpg

同じということでいいですね。



posted by だいちゃん at 21:39| 香川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月13日

Twitter上のレイバン騒動。

Twitter、やってますか? いわゆる短文投稿サイトです。中国のんは「微博 ウェイボー」ですね。

自分自身では時々気まぐれにつぶやくくらいですが、今日見てみると4000人くらいからフォローされてます。オドロキ!!

ぼく的に考えるTwitterの一番の利用価値は「検索 Search」にあると思ってます。今日だったら、例えば「大阪 教育長」とか「メルケル」とか「福島第1」とかの検索ワードをいれてTwitter全体に検索をかける。それこそ超右翼からプロ市民まで一つの事に対しこれほど違う見方があるのかと驚くほどの意見を読むことが出来ます。今日のタイムラインで笑ったのは「メルケルは韓国の回し者、二度と来るな」でした(笑)。さすがにこれは酷い、、、、、(笑)。

時事ネタだけでなく、買おうとしてる製品名やサービス名、行こうと思ってる観光地名で検索すると、業界でなく素人目線の評判がわかったりします。ぼくは今新しいMacBook Pro13を調べています。

公平でなく、思い入れガンガン、感情的に書いてるからこそ、ぼく的には調べ物をするときの「情報のたぐり元」としてネット以上に使えると思っています。


そんなこんなで結構使ってたのですが、最近タイムラインに溢れてるのが「レイバンサングラスの広告ツィート」。実はこれTwitterのアカウントを乗っ取られて勝手にスパムツィートの発信源にされてるパターン。もちろんレイバンは偽物ということらしいです。そしてその殆どがアカウントを乗っ取られてること自体気付いてないというパターン。

かなり前、流行ったときにアカウントだけ作ってほったらかしの人は、今自分のアカウントが乗っ取られて社会に迷惑なスパムツィッターの発信源になってないか確認をされたほうがいいと思います。

E38384E382A4E38383E382BFE383BCE4B997E381A3E58F96E3828AE794BBE5838F2.jpg


posted by だいちゃん at 00:02| 香川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月09日

本日の四国新聞文芸欄 

本日3月9日の四国新聞文芸欄に小豆島町の片山鹿之助様の随筆が掲載されてました。

数年前から片山様の随筆は、出稿される度に入選されていて、ぼくはその全部をスクラップしています。

すごいなと思い、お話を伺ったりもしましたが、その度にますます畏敬の念を深くするばかりです。近頃は私たち後輩のため勉強会にもお話を聞く機会をいただきありがたく思っています。

ぜひ、お読みください。

Scannable の文書.jpg


posted by だいちゃん at 23:54| 香川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月05日

いろんなできごと。

その1
配達中にトイレに行きたくなり、店に帰るより近かったコンビニへ。
入ったら、ペーパーロールの上の携帯とかサイフとか置きやすいあの台の上に黒い長財布が。
なんか分厚そうな。財布には触らずに、すぐ店員さんを呼んで、見てもらい、持って行ってもらった。
例の台に自分の財布と携帯をおいてゆっくり用をたす。
すっきりして出ると、、、、、
ドアの前にどこかのおっさんがぼくが出るのを待っていた。
落とし主。


その2
沖島へ配達。ありがたいことに月に一二回、盆暮れは三四回ある。
今では島の中の人の名も地理もよくわかってるけど、最初に来た時、「島本さんはどこですか?」と訊いたら「全ーん部、島本よれ!」といわれて途方に暮れたことがあった。
代々の渡せの船頭さんとは顔見知り。郵便屋さんともよく一緒に渡る。
郵便屋さんの許しを得て、島の向こう側、西の先に行くときは郵便自転車を勝手に使う。
今日は自転車を借りるまでもない着いたところの家に配達。
「すぐ、もんてくる」といって船から下りる。
帰りの船でポケット見ると500円玉しかない。下りる前に船頭さんの顔を見ながら
「お金、替えてくる」と言う。船頭さん無表情で頷いた。
着くなり飛び降りて前の瀬戸屋の自販機まで走る。
500円入れて何でもえいわ、適当に買うておつりを握って渡せ乗り場まで取って返す。
あ、、、、船出て行きょる。  んー、聞こえとらんかったんかー。

20130425_105928000_iOS.jpg
間違って押したでしょ(笑)



posted by だいちゃん at 23:49| 香川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月22日

雨の日の猫

猫は知らん顔で濡れている。

昔、雨は天災。傘の発明で災害では無くなったけど、

傘を忘れてずぶ濡れになるのは人災。

Image.jpg

posted by だいちゃん at 23:56| 香川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月18日

あなた、、、、

「あなた」って、五十年以上生きてきて、言われたことありません。

もし鼻に掛かったような甘い声で言われたら、イチコロですが、、、、

最近iPhoneのFBでMessengerをみると、一覧で最後に自分がコメントをいれて終わってるツリーは
例えばぼくが最後に「ありがとうございます」とコメントした場合の一覧表示が

あなた:ありがとうございます。  

になっています。
ささっとコメントを確認するとき、それをみて「ん???」と一瞬勘違いするのはぼくだけでしょうか。

なーんて。



posted by だいちゃん at 23:41| 香川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月23日

Kindle Peparwhite

Kindle とてもいいと思います。

本の厚さがわからないので最初違和感あったけど馴れたら気にならなくなりました。それより読書がより楽しくなりました。

ただ、全ての読みたい本がKindle版にまだなっていないこと。

それと今持ってる本は無料、もしくは安価でKindle版をダウンロードできるようにして欲しい。
読み返すのは絶対Kindleでと思うから。

せめてAmazonで買ったものだけでも。
お願い、Amazon様。
だめかな。

Image.png




posted by だいちゃん at 23:56| 香川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする