2016年08月10日

Amazon Prime Music

そういえば昨日の日経に「スポティファイ」が近々日本上陸と出てましたが、IT関連にはすごく弱く、これまで誤報だらけの日経なので、どうなんでしょうか(笑)。

いろいろある聞き放題の音楽サブスクリプションサービスですが、聞きたいアーティストやアルバムを検索して聞くのならどこも同じで、その差が表れるのはおすすめしてくるプレイリスト、ラジオサービスのカッコよさですね。

ぼく的には「悲しいときに聞きたい男性ロックボーカル」とか「ねむたさを吹き飛ばすクラシックロック」とか『細かすぎてわかりすぎる』プレイリストより、聞き流せるラジオに注目です。

その意味で一番カッコイイのはAmazon Prime Music のラジオですな。

残念だけどApple Music のラジオはカッコよすぎて一周速すぎて実はカッコ悪い。

いや、ホント。ぼくが言うんだから間違いない。

スクリーンショット 2016-08-10 23.18.04.png

posted by だいちゃん at 23:37| 香川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ロック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月23日

Eric Clapton New Album 「 I Still Do」

本日発売です。数ヶ月前からAmazonで予約をしていて、今日届きました。

うーん、なかなかいいです。基本的には「レプタイル」「クラプトン」の流れを継いでる感じで、大人のロマンティックみたいな路線。話題のジョージが歌ってる曲は思わず泣けました。

なんか「レプタイル」にあった曲??や「セッションフォー・ロバート・ジョンソン」にあったあの曲??みたいなのがあって何度も聴き直しました。アレンジが似てるのはその当時に構想した曲つくりだったから?その頃の積み残しではないよね??プロデューサーが違うし。

久々のオリジナルアルバム、いいですね!おすすめです。

IMG_8318.JPG




posted by だいちゃん at 00:30| 香川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ロック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月14日

Apple Music 再び。

ちょっと手違いでまたApple Music 登録してしまいました。

3ヶ月無料体験のバナーがあんまり出てくるから、もしかしたらまた、無料体験できるのかな?と思ってやってみて罠に落ちました(・ω・)

まあ、自動更新だけは切って、ひと月まるまる楽しむことにしよう!と思って聴いてたら、他の音楽配信サービスとは天と地ほどの差があってさすがだな〜と思いました。何が違うかというと。ずばり選曲。

また「はじめての〜〜」というプレイリストが秀逸で、いろいろ知らないジャンルのアーティストを、いい意味でのエッセンスを抽出したものを聴く事ができますね。

サービスが始まった頃とは全く違うほど、進化、充実しています。

けどたぶん1ヶ月で止めます(笑)。

150701applemusic_review_b.jpg





posted by だいちゃん at 01:02| 香川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ロック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月21日

unplugged eric clapton

20数年ぶりに買いました。昔はCDとビデオだったけど、今回はCDとDVDです。

当時買ったビデオでは見れなかったリハーサル映像とかも収録されててとてもマニアックでいいです。

IMG_0323.JPG



posted by だいちゃん at 23:40| 香川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ロック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月07日

サブスクリプション(定額)音楽サービス いろいろ 

Apple MusicもAWAもLINE MUSICも全て無料お試し期間が終わった時点でやめ、今はGoogle Play Musicの無料版とAmazonのPrime Musicのみ。アマゾンプライムは早い配達サービスが受けられない小豆島でも充分早いし、Kindle本タダとか、fireタブレット4000円引きとか、プライムビデオは見放題だし、その上世界中の音楽まで聞き放題で1日10円は安すぎる。アマゾンがこのことに気づいて各種サービスが有料にならないことを願うばかり(笑)。

Google playは無料で自分の持ってる音楽をクラウドに5万曲まで上げて保管しておけるロッカーサービスを使っています。アップルのクラウドにも全く同じものが互いに同期してありますが、もしもの時のお互いが保険みたいなものです。それなので聴けるのは自分の持ってるものだけです。僕は約2万曲上げてますが、やっぱり知らない曲がかかる方が面白い。

今時は小豆島でもWi-Fi外の場所、モバイルデータ通信下、つまり外でもほとんどタイムラグなく次々と曲が聴けます。先読みバッファ技術の進歩ですね。

そんなこんなでAmazon Prime Music 今の一押しです。そして数多くあるプレイリストがなかなかカッコいいです。

IMG_3169.PNG
Amazon Prime Music


IMG_3168.PNG
Google Play Music




posted by だいちゃん at 20:08| 香川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ロック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月05日

Apple Music ひと月

Apple Music はじまってかれこれ1月ほど。なかなかいいですね。ぼく自身90年代以前の洋楽ギター系ロックだけはかなり知ってるつもりでしたが、いかに自分が上っ面しか知らなかったか思い知らされました。

つい最近アナログレコードをデジタル化しようとレコードプレーヤを買い、喜んで取り込んでましたが、よく考えるとそれも必要なくなってしまいました。

ただオリジナルレコードがそのままCD化されなかった場合、その時代に出されたレコードではなく最近出されたThe Essential 〜なんとか〜 の収録曲としてしかないことがあり少々残念です。後年、会社が編集したベスト盤よりアーティスト自身がライフワークとして出してきたアルバムにこだわりたいのですが、今現在商品として売られてるモノ(音楽ファイル)しか配信できないのは至極当たり前、しかたないのですが。

screenshot85.jpg

No Music No Life !



posted by だいちゃん at 23:56| 香川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ロック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月12日

そろそろヤバイかも( ゚ω゚)…

学生の頃からずっとずっと聴いてきて、集まってきた音楽、、、、

AAC つまりWindowsでいう .mp3 形式なのに約140ギガ、曲数で約2万曲。

バックアップ的にコピーをグーグルドライブに上げてるので安心だけど。

一財産みたいに思ってたけど月1200円ほどでApple Music 加入すれば、これの1500倍の曲を持てるのか〜(・ω・)遠い目、、、、。
なーんかなあ。

スクリーンショット 2015-07-12 23.28.51.jpg


posted by だいちゃん at 23:40| 香川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ロック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月10日

Taylor Swift

今、何かと話題のテイラー・スイフト、聴いてみました。

うーーん、よく分からんのけどただのディーヴァ"歌姫"ではないような気はします。

曲のスタイルがひとつずつ違っててカッコイイし、もしかしたらいろんなアーティストにカバーされるかも?思う曲もあるし。

長く聴けるかもしれない一枚です。

image-1989.jpg



posted by だいちゃん at 23:55| 香川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ロック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月25日

大人買い。

こないだの定休日、ふと思いついて高松の行きつけのレコ屋へ。

大人買い。

3155.jpg 思いがけずRonnie Woodがかっこいい!

posted by だいちゃん at 00:38| 香川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ロック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月01日

音楽は楽し♪

googleの音楽サービス、google play music の自分のページを開くと自分が作ったプレイリスト以外にあなたの音楽テイストからプレイリストを作りましたという提案をしてきます。
(今現在、日本ではgoogle play music は一般にはサービスが提供されていません。)

ぼく自身、自分で聴いてるのはガツーンとした男ロックだと思ってたのに、
提案されたプレイリストは、、、見事にディーヴァってか、歌姫ばかり。。

やっぱりぼくって女好きなんですかね。

screenshot.jpg


posted by だいちゃん at 23:50| 香川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ロック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月09日

グラミー賞、Best Pop Solo Performance Pharrell Williams 「Happy」

グラミー賞、Best Pop Solo Performanceをファレル・ウィリアムスが獲りました!
ファレルとは、そう去年のグラミーを総ナメにしたダフト・パンクのGet Luckyを唄ってた人です。
受賞曲は「Happy」 この曲が大ヒットしてアメリカの徹子の部屋的な番組に出て、苦労時代を思い出して?号泣するビデオが話題になりました。いい人なんだろうなと思います。

ぼくの個人的な見方では、この人なんかボーイスカウトの匂いがする感じ。授賞式でもビシッとスーツに蝶ネクタイでステージに上がったら、、、、半ズボン!最高にかっこいい!! 下のリンクから半ズボンみれます!
http://www.grammy.com/videos/pharrell-williams-wins-best-pop-solo-performance#ooid=Q5Y2s4czp_DPz1XGsQYpBvUWHtdz25RH

この歌、アメリカ版、坂本九ちゃんの「幸せなら手をたたこ」みたいな。

今では世界じゅうのご当地バージョンが数限りなくあるHappyビデオですが、改めて最初のオフィシャルMVをみましょう!







posted by だいちゃん at 21:46| 香川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ロック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月05日

10 Great Jazz Disks

畏敬の先輩にJazzのCDを10枚いただきました!これまでも何度もいただいてます。

ぼくはあまりJazzはわかりませんが、先輩にレクチャーいただいて少しだけわかってきた感じです。

今日は先輩と、懐かしの「Stuff」について話しました。Stuffを代表とする音楽ジャンルは、ぼくが大学生のころ’70年代は「クロスオーバー」と呼ばれてまして、その名の通りいろんなジャンルのエッセンスを持つ、緩やかでかつ実験的な試みだったと思います。話していくうちに、先輩はJazz側から捉え、同じ時期ぼくはロック側からStuffをみてた事がわかりました。
先輩はスティーブ・ガットのシンプルでキレのあるドラミングがこのバンドのキモだと思い、ぼくはコーネル・デュプリーのファンキーなカッティングだと思ってました。

音楽って本当に奥が深いです。

IMG_0921.jpg




posted by だいちゃん at 23:39| 香川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ロック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月30日

NO MUSIC, NO LIFE !

明日から師走、なんとか今月中に終わりたかった「お歳暮パンフ配り」が本日中に終わりました!(拍手)
がんばりました。最後二日は始業前早朝にも配りました。

とは言っても同業他社と比べると最大1ヶ月遅いです。それでも今の自分に出来ることをやりきった満足感。

小雨の中、くつが濡れてきて足が冷たい、だんだん気持ちも折れてきます。そんな中、最後まで続けられたのは音楽のおかげ。単調で長い仕事をするときは必須。今日は月末なので、どんどんモバイルデータ通信を使う。iTunes macth 、4Gなら1曲3秒、アルバム1枚なら1分少々で落とせます。

音楽を聴きながら配り物、自分の行動にBGMが付く感覚。
今日は淵崎のある所で「Mジャクソン、ビリージーン」が掛かって、思わずムーンウォークしてしまいました。

音楽って、本当に素晴らしいですね。


Saigenji Music Junkie





posted by だいちゃん at 23:38| 香川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ロック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月20日

Jackson Browne Tribut

Jackson Browneのトリビュート盤。トリビュートというと、えっ!?あの人死んだん!?と思うかもだけど、尊敬の気持ちで捧げるみたいな意味で、追悼盤では無いので。

ジャクソン・ブラウンの長い音楽生活の中から各時代の歌をちょうどよく取り上げられてていい感じです。

興味深いのは、Linda Paloma をブルース・スプリングスティーンがカバーしてること。同時代にアメリカロック界にいたという以外、音楽性には全く共通性が無かったと思う二人なのに。音楽の本質は音の大きさやリズムの派手さではなく「心」だということか、、と。

そういえば平野啓一郎さんの小説「ドーン」で2036年の大統領選の民主党キャンペーンに年老いたブルースが出てくるシーンがありました。ああ、そういえばローリングストーンズも民主党支持で「スィート・ネオコン」という共和党を皮肉った歌がありました。あんまり関係ないな(笑)。

Image-3.jpg






posted by だいちゃん at 23:41| 香川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ロック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月17日

I Should Have Kown Better The Beatles

今夜、書斎に戻って、そのままだと昨日の続きだから、シャッフルして音楽をかけてみた最初の曲が
I Should Have Kown Better The Beatles

高校時代を思い出す。

どうしたらあんな音が出るんだろうと、普通のハーモニカで真似しすぎて(到底無理です)
やりすぎて唇から血が出た。

若かったなあ。

posted by だいちゃん at 23:45| 香川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ロック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月29日

レキシ!

ヒロスケ(息子です)が聴いてみて、と送ってくれたCD。

「レキシ」

切り口が新鮮!だけではすまされない音楽的センスの良さ、どっかできいた風な曲作りの巧さ、などなど

現在超ヘビーローテーション。





posted by だいちゃん at 00:01| 香川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ロック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月09日

Led Zeppelin

いつものようにiTunesをシャッフルでかけて本「司馬遼太郎、播磨灘」を読んでたら

Zepの「天国への階段」がかかった。

本を閉じて、しばし耳を澄まし心を解き放つ。

起承転結、画竜点睛。一曲の中に物語りがある。歌詞がわからなくても伝わる。

偉大な文芸作品にも優るとも劣らない、これが正統派ブリティッシュロック。

ほんの8分。できればヘッドフォンでじっくり聴いてみてください。





posted by だいちゃん at 23:52| 香川 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | ロック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月22日

木村充揮ソロライブ

おとついの高松での木村充揮ソロライブ。

木村さんの出入りも見てるぼくたちの椅子の間をかき分けながらというとんかつ屋の店内を片付けてのライブ。

手を伸ばせば届くところで、木村さんがギターを弾き、酒を飲んで、たばこふかしながら歌ってる。

アンコールで弦が切れて、どうするのかと思ってたら自分で弦張り替えてた(驚)。普通もう一本ギター、予備を持ってくるだろ(笑)。

小豆島行き最終便に乗るつもりだったけど、1曲目の頭、木村さんのダミ声を聴いた瞬間泊まると決めた。

熱い夜でした。

IMG_17941.jpg



posted by だいちゃん at 23:42| 香川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ロック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月21日

大人買い(・ω・)

昨日の定休日、高松へ。映画「風立ちぬ」観て、夜は元憂歌団、木村充揮さんの小さな店でのライブというお腹いっぱいの予定です。

その合間にいつも行くCD屋さんへ。ざっと適当にひとつかみ選んで買いました。
写真 2013-08-21 23 47 07.jpg




続きを読む
posted by だいちゃん at 23:56| 香川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ロック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月30日

ラジオ出演、するかもです。

なんと!!今日、ラジオ出演依頼を受けました!

RNCラジオの「あの歌に逢いたい」という番組です。

どうなることか、わかりませんが、とにかく光栄な事なので、いちおうOK牧場!

けど、失礼なことながら、その番組を聞いたこと無い(笑)。

なんか人生のいろんな場面で思い出に残ってる楽曲を5曲紹介して、なおかつ企業PRもできる30分番組だとか(提供は高松信用金庫)

うーん、マニアックなロック一色の濃ーーーい番組にしちゃろかな(笑)。

5曲、何を選ぶか、、、、、楽しいです。

これは絶対です。

チェイスの黒い炎、中学生の時、人生初めて買ったレコード、もちろんドーナツ盤です。


posted by だいちゃん at 23:28| 香川 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | ロック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする