2016年01月06日

片山鹿之助様の講話 2016/01/06

1 無理が通れば道理が引っ込む

2 無理が通れば道理と化す

3 無理を通せば道理が引っ込む

本日の早朝、あづき島おこし勉強会にての片山様の講話。それぞれの微妙なニュアンスの違いを、単なる言葉遊びの話では無く、日本の実際の歴史上の出来事、法律改正による各階層間の軋轢、誰もが決めないうちに知らぬ間に事実上決まってしまった事項、島で起こった残念な国の事業等々の超具体的な例を引きながらのお話。本当に一時間ではもったいな過ぎました。

私など考えれば1が普通言われてる「ことわざ」であり、2がちょっと変形した現在から未来の仮定形、3は起こらなかった過去に対する仮定形とぐらいしか考えつかなかったので、最初の演題を見たとき今日はもしかしたら随筆の書き方講座なのか?と少し落胆しました。失礼しました。

すでにあらゆるしがらみを完全に超越され悠々自適な片山様だからこそ、ズバッと切り込む「超正論」、素晴らしすぎて聞いてる時の私はたぶん目がキラキラだったと思いますが、ここには書けません。

未然形接続助詞といえば、蛇足ながら、毎回みんなで詠んでいる「教育勅語」、素晴らしい文章で、右でも左でも無く、国民ひとりひとりがそれぞれの持ち場でがんばって佳き国を造る、その根底の思想を表したものであると思います。現在でもまったく通用するし各学校でも毎朝唱和すればいいと思うのですが、ただ一点だけ、「一旦緩急アレハ義勇公ニ奉シ」のところ「緩急アラバ」にしてはどうかと思うのですが。「あれば」は、喧嘩上等、いつでも来い!的な感じで、「あらば」にすれば、あってはいけない事けれどやるときゃやるよ!てきなイメージになると思うのですが。いかがでしょ?

IMG_0317.JPG

posted by だいちゃん at 20:20| 香川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 小豆島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月12日

祭りだ!

昨日の福田に続き、いよいよ始まります!

福田の朝にちょっとおしめり程度で今年はどこもベストコンディションになりそうですね。

がんばろう!!

igisue.jpg


posted by だいちゃん at 13:33| 香川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 小豆島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月08日

棚田の田植え(滝宮)。

配達の合間に一枚。滝宮の棚田の田植えです。

中山と共に小豆島で一番高いところにある田んぼ。生活排水が全く入らない水でつくるお米はおかずがいらないほど美味いと言われてます。

けれど機械を入れる程でもない狭い田んぼを手で植えるのはたいへんなご苦労だと思います。
いつもごくろうさまです。

FullSizeRender.jpg

posted by だいちゃん at 13:04| 香川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 小豆島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月08日

お遍路さん。

image.jpg
♪ 遍路は続くよ どこまでも ♪

運転者の皆さん、この時期はお遍路さん優先で。

posted by だいちゃん at 21:35| 香川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 小豆島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月26日

小さな秋、見つけよう。

すすき2.jpg
まだまだ暑いけど、目をこらせば、そこかしこに、小さい秋が、、、、。


続きを読む
posted by だいちゃん at 23:24| 香川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 小豆島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月17日

梅雨明け宣言。

TUYUAKE.jpg
梅雨明け宣言!


続きを読む
posted by だいちゃん at 23:32| 香川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 小豆島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月16日

BIG RUMBLING 2012 終了、だけど、、、、

BIG.jpg
ビッグランブリング2012、終了。



>>>続きを読む
posted by だいちゃん at 23:35| 香川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 小豆島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月13日

ビッグランブリング2012

西日本最大のビンテージスクーターの祭典、ビッグランブリング2012、いよいよ明日から小豆島で開催されます。

その準備で今夜はぼくも早く寝ます。

http://bigrumbling.jugem.jp/
ビッグランブリング公式サイト。


みなさん、待ってます!!!!!
小部ビーチでお会いしましょう!







posted by だいちゃん at 23:35| 香川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 小豆島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月08日

野犬が増えすぎているということ。

今日、FB上でとてもショッキングな話しを聞きました。

そのままぼくのタイムラインに転載しましたので見ていただいた方もいらっしゃると思いますが。

いま小豆島には野犬が増えすぎてています。

生きている命を殺せというのではありません。ムダな野犬、野良猫を増やさないことで、今回のような悲劇は起こらなかったと思います。

もう一度、ここにリンクを入れときます。

お読みいただき、ご感想などいただければ幸いです。

http://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=190444954414319&id=100003464463550

ええっと、このリンクってFBのID持ってないとダメなのかな??? 

ま、いいか。貼っときます。





posted by だいちゃん at 00:19| 香川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 小豆島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月04日

台風。

台風が過ぎてけどまだ降りそうな一日、配り物で全町域を走り回る。

道路には土砂がいっぱい残っている。逆に未舗装のところは水が流れた跡が掘れている。

これってつまり土砂を含んだ大水が流れた跡で、甚大な影響は出ない程度の「土砂災害」。後1時間降れば、後数ミリ降れば何が起こってたかわからない状況だったんだ。

これまで日本が温帯だった頃は台風は本土に上陸とともに空気に冷やされ低気圧になってたけれど、すでに日本辺りが熱帯なので勢力を落とさず本土を蹂躙して北上するのだラジオが言ってた。それはアメリカも同じ。本土にハリケーンが来ることはあまりなかったはずだ。

この台風で被害に合われた方に、心からお見舞い申し上げます。





posted by だいちゃん at 23:48| 香川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 小豆島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月14日

祭り。

祭りでした。

朝からがんばりました。きっちりと片付けしてどやぶつで乾杯して、すぐ抜けて仕事してました。

チリの落盤事故は全員救助されました。これまでなら国際救助隊の登場でしたが。
th2.jpg
MOLE04.jpg

よかった、よかった。
よかった記念に、やってみました。
tiri.jpg
ぼくです。


BGM : Bob Dylan / Oh Mercy
bobdylan.jpg


posted by だいちゃん at 23:24| 香川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 小豆島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月17日

夕焼け

急に朝晩涼しくなって、日の入りが早くなり、日の出が遅くなって、秋の夜長。

0917subset2.jpg
輝くKの字 iPhone4 で撮りました。





昨日の「熊ともりとひと」小冊子についてたくさんのお問い合わせをいただき、ありがとうございます。
申し訳ございませんが、この小冊子はお届け、お送りは出来ません。
取りに来ていただくこと、お願いいたします。






posted by だいちゃん at 23:49| 香川 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 小豆島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月02日

新しい家族。

紹介します。

Demioちゃん、まだ新人です。広島生まれ。フェラーリレッドの憎いやつ。

なかなかグラマラスな後ろ姿。足腰もなかなかでキビキビ走るカワイコちゃん。

demio.jpg
demio2.jpg






posted by だいちゃん at 23:02| 香川 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 小豆島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月13日

すてきなシンクロニシティ

小豆島の新城周子さんのずいひつ本を叔父、叔母に送りました。

本家である我が家の家長だった親父は亡くなりましたが、父の兄、弟、妹が、東京、群馬、神戸でお元気です。そんな叔父さん、叔母さんの心のふるさとでもある当家を守っていく使命がぼくにはあるのかなと最近思います。

送った本について三人三様の方法だけど、まさに同じ日に連絡がありました。

電話で、メールで、葉書で。

それぞれ伝達手段は違うけれど、異口同音に同じことを教えてくれました。
ぼくの親父が中学生の時のエピソード。

同じ日に同じ話を三つの方法で聞くなんて。

とっても不思議な気がしました。



家族って素晴らしい。






posted by だいちゃん at 23:53| 香川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 小豆島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月27日

我が家のオリーブ収穫祭。

庭のオリーブが気がついたら真っ黒に熟れているので採り入れました。

R0015492.JPG
R0015493.JPG
庭のオリーブは十年前に今の家を建てた時に井上君が植えてくれたもの。
R0015494.JPG
はい、こんだけ採れました。


R0015498.JPG
これだけ搾れました。明日になるときれいに上澄みは光ってるでしょうね。自家製エキストラバージンです!
楽しみです。ワクワク。






今朝もテレビで小豆島のオリーブやってましたね。














posted by だいちゃん at 23:58| 香川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 小豆島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月18日

祭は楽し。

池田の祭りの日、神浦の「おしこみ」を見に行った。

神浦は小豆島三都半島の尖端で廻りを山で隔てられた集落で、今ではもちろんちゃんとした道路がついているけど、昔から山道より遙かに近い海路を船で太鼓台を運んでくる。

若いもんが櫓を力一杯こいで太鼓台を載せた船を浜にぎりぎりまで寄せ、最後は海に飛び込み担いで上がる。
R0015467.JPG
R0015468.JPG
R0015469.JPG
R0015470.JPG
R0015471.JPG
R0015472.JPG
浜では多くの観衆が今か今かと待ち構え、カメラの砲列が並んでいる。
沖からどんどん速度を上げ、漕ぎ手は汗を飛び散らし、船を浜に乗り上げ、櫓を離すが早いか浜辺に飛び降り、太鼓台を担ぎ下ろし、濡れたままで馬場に入っていく。
観衆は大喝采。




もしかしたら岬の裏側、見えんとこまではボートで引っ張って来よんちゃうん?そんなことは誰も言わない。どこの地区の祭りでもちょっと離れた地区はみんな馬場近くまでトラックに積んだり引っ張ったりしてる。そんなことはだれも何とも言わない。
馬場に入る時の勇ましさ、馬場での華やかさをみんな見に来てる。

これは祭りなんだ。忍耐力比べ大会ではない。素晴らしい演舞をみんなの前で見せられたらそれで最高。
今年も素晴らしい「おしこみ」をありがとう。





今日のスタジャン
R0015473.JPG
NEペイトリオッツ。
歴史あるチーム、そして2000年代からのマジ強豪チーム。とっくの前にマークが変わっててこの海賊?オヤジキャラのスタジャンは超レアもんです。ちなみにペイトリオッツとは「愛国者」の意。アメリカの地対空ミサイル「パトリオット」も同じ「愛国者」、でもちょっと発音が違う。



posted by だいちゃん at 23:37| 香川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 小豆島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月16日

湯豆腐。

適当に涼しくて、適当に寒い中秋の一日。日本にはこんな気候が一番似つかわしい。数年3シーズン夏プラス春みたいな冬だけの年が続いたのでなんだかほっとする。

タイミングってあると思う。
今夜は湯豆腐だった。とっくに鍋は煮えてるけどみんなが食卓につけるまで待って枝豆で白ワインを飲んでいた。

さあ食べようと食べ始めたらもう豆腐にすが入ってた。まあしかたないなあと。

いっぺん豆腐をあげてしまって、新たに豆腐を入れて二回目煮立たせた。そのタイミング。豆腐はきっちりあったまってトロトロでまるで白子のような味わい。最初と全く違った。美味かった。

なんでもタイミングが大切ですね。

湯豆腐にぬる燗の清酒、もう最高ですね。
日本人でよかったなあと思うひととき。


明日早いのでもう寝ます。







posted by だいちゃん at 23:37| 香川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 小豆島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月08日

台風一過、晴天。

夜中まで台風の高潮が心配で心配で寝れなかったような?実際はよう寝たような?で、起きたら秋晴れだった。ちょっと拍子抜け、いやいやその頃本州縦断中、被害が出ませんように。

こんな天気になるとは思ってなかった不動産屋さんは今日も妹尾さんを案内してあげたいといって電話をくれた。ありがたいですね。

それに比べて昨日の役場の対応は、、、、、とても寂しく思いました。




妹尾さんと昼食を共にしその後港まで送っていきました。
妹尾さんはまた小豆島に来てくれるのでしょうか??




夜は歌舞伎の稽古。気がつくともう二日しかありません。みんな真剣です。チーム浜松屋、みんながんばっております。いい芝居にするために。
IMG_0154.JPG
IMG_0155.JPG


今日のスタジャン
R0015428.JPG
SFフォーティーナイナーズ
今までの人生で一度だけ本場のスタジアムのゲームを観たことがある。49ers vs Falcons 。ジョーモンタナの絶頂時代が終わりかけスティーブヤングが出てきた頃。その日のWRジェリーライスは3年に1日の絶好調日で夢のようなキャッチを連発してましたっけ。



BGM : X&Y / Coldplay
IMG_0156.JPG
コールドプレイって変なプレイではありません(笑)。
U2、スティングの流れを汲む?こんなイギリス系は好きでは無かったのに、近頃心地よく聞こえるのはなんでかな?ぼくってもっとワイルドなはずだったのになあ。












posted by だいちゃん at 23:55| 香川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 小豆島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月21日

小豆島に移住。

昨夜は久々に子どもたちみんな揃ってぼくを家長とする家族全員が揃いました。

もちろん長女千夏の合格お祝いで、○本先輩からいただいたとびきり活きのいい魚の刺身で飲みました。

飲んだのはシャンパン1本と清酒ほとんど一升瓶一本。考えたらぼくが六合は飲んでます。もちろん朝は残ってました。それでもいい酒といい魚の刺身、ふわふわするけど二日酔いなんかしてません。酒屋っていい酒を選べて原価で飲めてけっこういいなあと思いました。

閑話休題。
数年前、配達してたら道を聞かれました。詳しく教えてあげるからとりあえずついてきて店に来てくれと言ったのがすべての始まり。

その人は数日間小豆島に滞在し、なんどか店に来られました。

その後いろんなもんを送ってくれたりのおつきあいが始まって、

小豆島に移住したいとの連絡をいただきました。

会社を定年で卒業され、贅沢しなければ年金で充分暮らせるので

人がやさしく、魚がおいしい小豆島で住みたいということです。

ありがたいお話です。

貸家を探しておられます。

ちょっとみなさんも気に留めておいてくださいまし。

ここえいんちゃう?

みたいなんあったらぜひご連絡ください。

電話   0879-62-1306
メール  donisbar@gmail.com




今日の一枚
IMG_0142.JPG
尊敬する井○先輩が直々に店まで持って来てくれた「クラプトン目覚まし時計」。
今年2月の来日の写真ですね。もう最高です。定めた時間にレイラのイントロに聞こえなくもない音が鳴ります。もちろん手巻きです。主動力、ベル鳴らし動力が別々のゼンマイのクラシックタイプ。毎晩ねじを巻くのが楽しみに鳴ってきています。
posted by だいちゃん at 23:05| 香川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 小豆島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月09日

大雨。

南の海上にある熱帯低気圧から暖かい湿った空気が流れこんだため(らしい)、一日すごい雨。

数年前の高潮以来、急激に流れてる大量の水をみると怖い。

oame1.jpg
oame3.jpg
oame2.jpg
砂防ダムの上から轟々と音を立てて流れてくる泥水の写真を撮ってたら近所に住む人が寄ってきて、いつ決壊するかわからんで怖いなど苦情を聞かされて「県の人?」  ぼくってそんな賢そうに見えたんやろか(笑)。

oame4.jpg
河口は水がなぎ倒した河原の草木でいっぱい。

BGM : Demon Days / Gorillaz
goliras.jpg
世界的に売れてるんだそうだが、GorillazとかBlack Eyed Peas なんだか好きになれん。聴いてるこっちがバカにされてるような気がする。買うてしもたんやけど。
posted by だいちゃん at 23:34| 香川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 小豆島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする