2019年05月22日

同日同刻 山田風太郎

事実の記録のみで綴られる戦争の開戦の日と終戦までの最後の15日間。著者の一切の感情は挟まずに、書かれている。

原爆に関する記述は読むだけでも惨たらしく苦しいが、読まなければならない。

515MGFDBGCL._SX349_BO1,204,203,200_.jpg
posted by だいちゃん at 20:10| 香川 | Comment(0) | 読んだ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。