2019年05月12日

シャトー・ド・ランガラン キュヴェ・アデリス

連休も一段落、久しぶりに開けた「アデリス」。ヴィンテージは2011、どうかなあと思いましたが、本当に素晴らしい熟成をしていました。

新しい頃の青い香りは隠れて、バターや蜂蜜、パン酵母の香り。味わいもどっしりと、そんじょそこらの赤ワインよりもよほど飲み応えのある1本でした。

本当に素晴らしいキュヴェです。ワイン好きな友人がイチオシしてましたが、今更ながら大納得しました。

59859386_2170945393013306_4091629997880508416_n.jpg

posted by だいちゃん at 17:48| 香川 ☁| Comment(0) | ワイン考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。