2012年10月11日

大阪出張。

先日の火曜日、大阪へ出張でした。
yamasake.jpg



もちろん仕事がらみでお酒やワインのセミナー、勉強会でした。

ぼくは毎月朝一の5時半のフェリーで出て、帰りは早くて最終の高速艇で、たいていは懇親会、二次会、三次会に出て船中泊のジャンボフェリーです。勉強だと思えばいいのですが、そこそこの出費です。大阪のお店の方々は地下鉄200円で来られる方もいてとてもうらやましいです。それでも九州から往復飛行機で来られる方もいて、また山陰から、ぼくよりもっと時間も経費も掛けて来られてる方もいますので、そんなことは言ってられませんけれど。

先日、ワインとチーズの組み合わせの頒布会を毎月お届けさせていただいてるお客様から、「とっても美味しかった、自分なりにワインとチーズのおいしさを楽しめていて、とてもうれしい」というメールをいただいてとてもありがたく思いました。ぼくの仕事は酒類の流通業ではあるけれど、ただ飲めたらいい、酔えればいいではない、本当にいいもの、味わい深いもの、お酒が大人だけに許された嗜好品であるのだから、本当の大人の鑑賞に応えうるお酒をお届けしたいと思って勉強し、扱うものを種々選択しているつもりです。

今月の勉強会の目玉は「三笑楽」というお蔵の若い蔵元さんであり杜氏さんでもある方の講演とそのお酒の試飲でした。

全く素晴らしい、昔ながらのガツーンと来るインパクトのある飲み口です。清酒については商売抜きでも妥協しないぼくですが、これはストーンと腹に落ちました。これはうまいです。入荷したら皆様におすすめします。




posted by だいちゃん at 23:55| 香川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック