2018年10月31日

徳島行き

10月30日は月末ですが、早起きして妻と母親を連れて徳島へ。高松道も走る度に4車線化が進み、もう八割五分ほど完成で快晴の下、快適なドライブでした。

本日のご用の向きは、徳島へ嫁いだ娘が幸いなことに新築し、その引っ越しの手伝いと五月に生まれた孫の廉くんに会うこと。

さぞかし大変な荷開け作業があるのかと覚悟して行きましたが、それら新居関連の仕事はすでに済ませてあり、ぼくらに課せられたのはこれまで若夫婦と赤ちゃんが暮らしたアパートの引き渡し前の掃除でした。サッシの鴨居に溜まった非常に細かい泥を捨てる歯ブラシでそぎ落としたり、トイレの天井の365日24時間回りっぱなしの小さな換気扇のカバーを工場出荷状態に戻したり。。。 もしかして酒屋がダメになっても〇〇美装に即日再就職できるのではないかとちょっと自信を持ちましたが、嫁はんには「それをこれからは家でやってくれ」と言われました(苦笑)。

仕事の後のおいしいごはんをみんなで食べて、生まれて五ヶ月の廉くんのお誕生五ヶ月目にかこつけてみんなでおいしいケーキを食べたり(廉くんはまだ食べれん)、楽しい一日を過ごしました。めでたし、めでたし。

IMG_4165.JPG
新居にあるチャリンコでそのまま入れるチャリ庫&トレーニングルーム、競輪選手でもなく、あくまで趣味の世界なんて、ふざけるな(笑)

posted by だいちゃん at 01:09| 香川 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月29日

アル・ケッチャーノ シェフ奥田政行氏による一夜限りの特別メニュー @忠左衛門

井上誠耕園さんのレストラン忠左衛門さんで「搾りたて小豆島産オリーブオイルを楽しむ夕べ」と称すディナー会がありました。

シェフはなんと山形「アル・ケッチャーノ」の奥田シェフ。前日から忠左衛門に入って仕込んでらっしゃったのですが、当日はなんとエンジェルロードを観光して、18時スタートなのに17時55分に帰ってきたそうです。厨房は一時騒然となりメニューの入れ替えも考えたとか。
当の奥田さんは麒麟草という食べれる海藻を採ってきて、「いい素材を見つけた!」と大喜びで最初の冷たいクリームスープにトッピングされていました。

奥田さんの料理は、素材の味わいが素晴らしいとかの次元でなく、素材そのものでした。もちろん素材がすごすぎるのですが。シェフ曰く「世界一おいしい茄子」にたっぷり縛りたてオリーブオイルを吸わせ、パルミジャーノを振りかけたものは、驚きでした。

奥田さんの料理はもちろん初めてでしたけど、メニューを先にいただいて、いろんな本を読み、いろんな人のブログを読み、想像してワインを6種類提案させていただきました。そしてやはり想像したとおり自然派の柔らかいイタリアンワインがピタピタに合いました。

最高のお料理に、スタッフのサービスも洗練されてて、そして私が選んだワインをみなさんがたくさん飲んでくれて。とても幸せな夕べでした。

IMG_4159.JPGIMG_4150.JPG

posted by だいちゃん at 20:02| 香川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月07日

訂正とお詫び (NFL ユニフォームについて)

徳島に嫁に行った長女のダンナが限りなくセミプロに近いロードレーサー(自転車)で、ツールなど世界の自転車競技をライブで見るためにDAZNに入ってて、DAZNは1つのアカウントで2画面見れるので、その一つを見させてもらっています。

DAZNでサーズデーナイト1試合、サンデーナイト4試合、マンデーナイト1試合、それとは別にNHKーBSでも中継があったりすると週に6、7試合。ハイライトではなく全部見るのでもう大変です(笑)。けどおかげで今では自分にとって日本のプロ野球よりNFLのほうが親近感あります。

どこでも空いた時間見るために、セルラーモデルのiPadでギガモンスタープランでやってましたが、今月33ギガ見てしまい、今は通信速度制限くらっています(>_<)。

ところで、先日ホワイトジャージとカラージャージについて偉そうに言いましたが、間違ってました。

NFL ウィキペディアのページを貼ります。ーーーーーここから


各チームは、カラージャージ、ホワイトジャージいずれか着用する。
カラー、ホワイトいずれかを着用するかは、ホームチームが選択する。
この選択はシーズンを通して固定ではなく、試合ごとに選択する。
多くのチームは、チームカラーを基調としたカラージャージを選択する。
ダラス・カウボーイズは、勝率の良さのジンクスからホワイトジャージを選択している(紺色のカラージャージは、敵地での試合で相手チームがホワイトジャージを選ばない限り着用することはない)。
マイアミ・ドルフィンズとタンパベイ・バッカニアーズは、日差しの強いホームで熱がこもらないようにホワイトジャージを選択することが多い(逆に言えば相手チームに熱がこもるようにカラージャージを着用させるため)。ただし日差しの弱いナイトゲームではカラージャージを着用することもある。
近年、各チームは、サードジャージ(3rd jersey, alternate jersey)と呼ばれるジャージを着用することがある。
元来は、1995-96シーズンにリーグ創設75周年を記念し、“スローバックジャージ”と称して昔のユニフォームを着用した。
これが好評であり、グッズ売り上げにも貢献したこともあり、それ以降も着用するチームが多くなった。
その中から新しいデザインのジャージを着用するチームが増えて、サードジャージとして定着した。
サードジャージは、チームによって、スローバックジャージであったり、セカンドカラーを基調としたカラージャージであったり、カラージャージのレイアウトで色の位置の組み替えたジャージであったり様々である。
主にホームのナイトゲームで着用することが多い。
ジャージの色がカラー、ホワイトの区別がつけば良く、パンツの色についてはカラーでも、ホワイトでもどちらでも良い。
そのため、カラージャージ、ホワイトジャージの2種類に、カラーパンツ、ホワイトパンツの2種類の組み合わせで4種類のユニフォームを、サードジャージさらにサードジャージ仕様のパンツも組み合わせれば9種類のユニフォームを着用するチームも存在する。

ーーーーーーーーここまで

そういう事でした。

偉そうに言ったことを、お詫びして訂正します。

今年は、、、、ラムズとチーフスのスーパーボウルになりそうな気がします。

mahomes.jpg
goff.jpg




posted by だいちゃん at 02:05| 香川 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする