2018年07月17日

高知ウォルトンバー

ひょんな事からお知り合いになった、高知のウォルトンバー川田マスター。全国の飲み屋情報通の次女に「高知の夜はおもしろい」と教えてもらって軽い気持ちで行ってから、今では高知にやみつきです。

最初に行った夜、かなり酔ってからスマホでググってたどり着いたのが、ウォルトンバー。素晴らしい雰囲気、しつらえ、お酒のラインナップなど何をとっても最高のお店です。

それから友達と行ったり、また家族で行ったり。何回か通いました。

そのウォルトンバー川田マスターが、仲良しのバーのマスター達を連れて小豆島に遊びに来てくれました。昼間は井上誠耕園さんのお店でランチされたそうです。

夜、いよいよドニズバーに来られました。本当に有名なオーセンティックバーのマスター達が4名、こっちは未だに「バーごっこ」なのに(>_<)
ドキがムネムネしました(笑)。

それでもハイボールなど作らせていただきました。製氷機の四角い氷ですみませんっ!!(゜Д゜)

高知へ一緒に行ったお酒の会のお客様たちと飲んでとても盛り上がりました。

walton.jpg
酔ってますが、じつはそうそうたるバーテンダーさん達。


posted by だいちゃん at 21:13| 香川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月07日

両替料

昨日、近くのある銀行で驚きました。両替をお願いすると、1枚から手数料216円かかるということ!

つまり、もし50円持っていって1円玉1本(50円)に両替すると216円取られるんです。信じられん。もう両替は持ってくるな!ということです。

今銀行に100万預けても1年でせいぜい9円くらいしか利子付かないのに、、、、。もし間違って200円以上手数料取られたら取り戻すのに何十年かかることやら。おそろしい。


IMG_3927.JPG
posted by だいちゃん at 19:02| 香川 ☔| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月23日

サポートセンターはマジですごい!

不注意で、仕事に使っているプリンターのインクを切らしてしまいました。毎日バリバリと店の伝票発行や各種帳票を出していたプリンターです。もう早速困って、掛け売りレシートをレジで打ち出してそれを手描きで伝票に写したりしてました。

ん?ふと気付いて自宅の個人で使ってるプリンターを持ってきて接続しました。最初はなんとかうまくいって、古いプリンターなのでとても遅いのですが、なんとか印刷できていました。

ところが途中でなんか画面に「指定されたプリンターは無効です」みたいなアラートが出て印刷できなくなりました。。。。(>_<)

とうとう困ってサポートセンターに電話しました。なんとか説明すると、ささっと解決策を教えてくれて事無きを得ました。

IMG_3870.JPG
世の中にはジーニアスな方がいるのですね。私などとてもとても、、、です。
お世話になったサポセンの方、ありがとうございました。







posted by だいちゃん at 13:57| 香川 ☔| Comment(0) | マック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月06日

チャイルドシート

子育て時代はオープンカーばかり乗ってたのに、孫育て世代?になって初めてチャイルドシートを取り付けた。

新しいiPad (ノンプロ)買ってきて、AIR2のバックアップから復元なんかしてたら、嫁はんは体操いくし、

新米おかあさんは「よー寝てるから、ちょっとみとってなー」とか買い物いくし。

完璧にじいさん役にはめらた感ブリブリだけど、嬰児の顔みながら昼から缶ビール「プシュッ」も、いとをかし。

IMG_3818.JPG

posted by だいちゃん at 15:20| 香川 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月13日

Mac Book Pro 13 High Sierra

近頃MacBookが遅くて遅くて、、、、。スリープを解除させようとパスワードを入れて、実際に使えるようになるまで1分程掛かるようになってた。Early 2015 から使い始めて、OSにいっぱいゴミやらなんやらが付いてしまったのだろうなと、思い切ってOSのクリーン再インストールした。
やってる途中で、イラレ、フォトショは大丈夫か?と思いつつ。結局、半分徹夜で朝になって,やっぱりアドビ系はダメになってました。いろいろ呪文を唱えたり、 Java をちょっと古いバージョンに入れ替えたりして、また使えるようになりました。CS6、いつまで使えるのかなあ。CCで月額いくらみたいな使い方はしたくないし。

いつの間にか、出来てしまってた別アカウントも削除して、いろんな設定をやり直したりして、昼前にようやく完了。

かなり速くなった。もうそろそろ新しいMacが欲しいけど、まだまだ使い倒しますかね。

macbookpro.jpeg

posted by だいちゃん at 13:16| 香川 ☁| Comment(0) | マック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月20日

映画「スリー・ビルボード」

FBのタイムラインで話題だった「スリー・ビルボード」 観てきました。

誰もが悪人であり、善人でもあり、怒りは怒りを来す、、、。

パンフレットには「いま、世界で”最も行きたくない場所”ミズーリ州」とある。

ふと気付くと今日はカンサスシティチーフスのスタジャン着てた。まさにミズーリ州やん。

IMG_3233.JPG
IMG_3234.JPG






posted by だいちゃん at 18:15| 香川 ☀| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月11日

芥川賞「百年泥」

文藝春秋 受賞作発表号で読みました。

インド、チェンナイ(以前のマドラス)でIT企業社員相手の日本語を教えている女性の話。

「百年に一度」の洪水で通勤で毎日通る橋が埋まるほどの泥やらゴミ。その泥の中から出てくる、出てくる、百年分の、思い違いのすれ違い、言わなかった言葉、言えなかった言葉、恨み、悲しさ、つらさ、、、、。

初めの方は、読んでおもしろい海外紀行文ふうで、すらすら読んでいたけど、ん??インドでは富裕層は想像を絶する通勤ラッシュを避けるため、「飛んで通勤している」という一文から「え??」となり、ファンタジーフィクションだとわかる。けれども軽妙なタッチで語られる中、心に残るエピソードもあり、心にのこる作品でした。

東大卒、学者の夫とインド在住。流石に文章がうまい。むつかしい漢字をたくさん使ってて、文脈でだいたい意味はわかるけど知らなかった漢字で、何回か辞典を開いた。その反面「いちおう」とか「とつぜん」とか「ひじょうに」だとか、ひらがなのままの単語は黙読する読者のリズムを重視してるのか、読みやすい。反面ひとつの文章がすごく長かったりするのだけど。 

店番しながら半分読み、晩ご飯のあと続きを読み終わり、楽しい時間でした。

IMG_3178.JPG


posted by だいちゃん at 02:04| 香川 ☔| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月07日

A.I.

スピルバーグ監督作品 「A.I.」観ました。

話が切なすぎて、何度も何度も泣きました。ボロ泣き。

最後の方でアンドロイドが死ぬときに「ぼくは生きた、ぼくは消える」という台詞、あれはブレードランナーのロイ・バッティの最後の台詞の韻を踏んでると思う。

a.i..jpg


posted by だいちゃん at 15:27| 香川 ☀| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月06日

ダンケルク

ダンケルク、観ました。

映画の冒頭から、いきなり戦争の真っ直中に放り込まれました。

映画が終わるまで、息つく暇もない「戦争を体験」した気分。もちろん戦争なんて絶対してはいけない。

ストーリーは単調で悲惨だけど、画面は圧倒的に美しい。海も空も浜も町も。ずっと観ていたいほどの美しさ。

スピットファイアとかハインケル、フォッケウルフなどWWUの戦闘機も本物を使ったとか。
スピットファイアの 美しさは特筆ものです。プラモデル熱が再燃しそうです。

戦争はプラモデルの世界だけであって欲しいと切に思いました。

IMG_3158.JPG



posted by だいちゃん at 15:10| 香川 ☁| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月05日

エイリアン コヴェナント

リドリー・スコット監督、エイリアンの前日譚、プロメテウスの次。

こういう SFホラー系て苦手で、三日かかってようやく見終わった。

ひとりでドキドキしながら怖がって観てた、まさにその時、知らん間に後ろに来てたレオに指をぺろっと舐められて、
1センチは浮いた。。。。。。

あああー怖いん苦手。。。。

cove.jpg


posted by だいちゃん at 01:53| 香川 ☀| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする